質屋、リサイクルショップ、買取業者の違い。一番高く買い取ってくれるのはどこ?

リサイクルショップ

不用品の買取先として定番の質屋、リサイクルショップ、買取業者ですが、業態の違いから査定価格に差が出やすいです。

低金利でお金も借りられる質屋、なんでも買い取れるといっても過言ではないリサイクルショップ、独自の販売ルートや店舗運営のコストを査定額に上乗せして高額査定が狙える買取業者と特徴があります。

それぞれの詳細と価格への影響をみていきましょう。

大黒屋などの質屋は低金利でお金も借りられる

質屋
質屋は「小売業」と「金融業」を合わせ持っています。質屋営業許可を取得して、質屋営業法に基づいた「質業務」といいます。

  • 小売業
    買取と販売
  • 金融業
    物品を担保として預かり、価値の範囲でお金を貸す(融資)

融資の返済期限は一般的に3ヶ月間で、完済すると物品は返してもらえます。

質屋からすれば仮に返済遅延や貸し倒れが起こっても、物品をもらって販売すれば済む話なのでお店の倒産リスクを防げます。

この仕組みが質屋が長年つぶれにくい理由です。

例えば大手の「大黒屋」では、0.95%〜1.5%という利息で融資を行なっています。カードローンの金利は3.0%〜18.0%ですのでとても低いです。

「買い取ってもらう」か「お金を借りる」か選べるのはメリットだと思います。

トレジャーファクトリーやハードオフは不用品をなんでも買取

トレジャーファクトリー
リサイクルショップは質屋と比べて、街中の目立ったところに看板や店舗があるので馴染みがあると思います。

「リユース」と呼ばれる製品の再利用を目的に、高級品から日用品までなんでも対象といっても過言ではないです。

こんな人におすすめ
  • 0円でも良いから引き取ってほしい
  • 近くに店舗があるならとりあえず査定
  • 買取業者で売れないものを売りたい

リサイクルショップは、上場企業が運営する「トレジャーファクトリー」や「ハードオフ」が有名です。

リサイクルショップの取扱商品
  • ファッション
    メンズ、レディースの服や靴
  • アウトドア
    キャンプ、登山、釣具、サイクリングなど
  • スポーツ
    野球、サッカー、ゴルフ、サーフィン、スノーボード、スキーなど
  • 家具、インテリア
    ソファ、椅子、テーブルなど
  • 白物家電
    冷蔵庫、洗濯機、掃除機など
  • 調理家電
    炊飯器、電子レンジ、トースターなど
  • 黒物家電
    液晶テレビ、ブルーレイ、HDDレコーダーなど
  • 周辺機器
    パソコン、カメラ、タブレット、スマートフォンなど
  • カー用品
    タイヤ、ホイール、カーナビ、カーパーツなど
  • 楽器
    ギター、ピアノ、ベース、ドラムなど
  • ベビー用品、キッズアイテム
  • 雑貨
    調理器具、食器、陶器など
  • 趣味
    ミニカー、プラモデル、フィギュア、ノベルティなど
  • ブランド品
    服、バッグ、腕時計、毛皮など
  • お酒
    ワイン、シャンパン、ウイスキー、ブランデー、ビール、日本酒、焼酎など
  • 本、DVD、CD、ゲームソフト

コメ兵やネットオフは買取価格アップやポイントが貯まる

コメ兵
買取業者は、買取と再販売を専門(本業)にしています。独自の販売ルートや店舗を持たないコスト削減によって、高額査定が期待できます。

上場企業が運営して知名度のある「コメ兵」と「ネットオフ」では、共通のメリットが4つあります。

買取業者のメリット
  1. 最高額での買取価格保証付き
  2. 査定額アップキャンペーン(随時)
  3. キャンセルや返品まですべて無料
  4. 楽天ポイントやTポイントが貯まる

次に特徴を比べます。

コメ兵 ネットオフ
店舗 あり なし
創業 1947年 2000年
ポイント 楽天ポイント Tポイント
査定方法 出張・LINE
宅配
宅配
オリジナル 偽物なし
ランク開示
減額なし
オススメ 出張査定
LINE査定
買取価格
状態が悪い

他社ではこの金額だったので、これ以上なら即決します」と言えば、買取金額をアップしてくれることもあるので両方無料査定してもらうのも手です。

それぞれ扱っている品は、ジャンル別に公式ページを確認ください。

コメ兵 ネットオフ
ブランド品 服や靴
バッグや財布
こちら
宝石・貴金属 こちら こちら
時計 こちら
スマートフォン こちら
フィギュア
プラモデル
こちら
本・ゲーム
CD・DVD
こちら
着物 こちら
カメラ こちら
楽器 こちら

一番高く売れる可能性があるのは買取業者

業種ごとに買い取った品の販売先に違いがあります。質屋は店頭や業者オークション、リサイクルショップは店頭、買取業者は独自ルートや業者オークションです。

買取業者は買って売ることが本業なので、より高く売るためにオークションや独自に開拓したルートを使います。

高く売れるのであればその分買取価格も高く設定できるので、結果的に高値がつきやすいです。そのため売る優先順位としては、このようにしています。

  1. まずは買取業者で無料査定
  2. 金額に納得できなかったり、業者で拒否されたモノは質屋かリサイクルショップ
  3. もしお金の工面にも困っていたら質屋

キャンセルや返品も無料で対応してくれるので、まずは無料査定を相見積もりして相場観を持ちながら、最高額のところを探しましょう。