Amazonギフト券の優良買取サイトはココ!換金率と振込時間・手数料で比較

amazonギフト券の買取・換金サイト

Amazonギフト券は金券・チケットショップ(店舗)と買取サイト(インターネット)で買い取ってくれます。

ただAmazonギフト券は店頭で買取しづらい性質があるため、全国の数あるお店の中でも買い取ってくれるのは13店舗(2019年5月現在)しかありません。

店舗で買取しづらい3つの理由
  1. 未使用のものかすぐにわからない
  2. 有効期限が切れている可能性がある
  3. 盗まれたものもありえる

また店舗まで行く手間と交通費がかかり、営業時間内(10時〜19時くらい)に行く必要もあります。

対して買取サイトはスマホやパソコンからその場ですぐ申し込めて、24時間最短10分で現金を振り込んでくれます。

今回は5つの好条件を満たす3つの優良買取サイトを選びました。

優良買取サイトの好条件
  1. 換金率90%完全保証
    業界トップクラスの高さです。
  2. 最短10分で現金振込
    一般的には30分〜数時間かかります。
  3. 振込手数料0円
    相場は300〜500円です。
  4. 古物営業許可店
    詐欺にだまされず安心です。
  5. 365日24時間営業とサポート
    夜間もOKです。

現在の換金率はリンク先の公式ページでチェックできます。

優良買取サイトの公式ページ

金券・チケットショップでAmazonギフト券を買い取れない理由

Amazonギフト券番号と詐欺注意

ギフトカードの「未使用」「有効期限」「盗難」の正確な状態を店頭では判断しにくいため、ショップでは買取も販売も控えています。

まず買い取れるのはAmazonアカウントに登録されていない未使用のものです。

ギフト券番号とアマゾンアカウントを照らし合わせること判別できますが、これを店舗でひとつずつやっていたら時間がかかりすぎます。

次にAmazonギフト券の有効期限は基本的に10年間です。以前は1〜3年間でしたが、2017年4月24日以降の発行分から長くなりました。

これもアカウントの「残高・利用履歴」から確認する必要があります。そしてAmazonギフト券はPOSAを導入しているため、盗まれたものは使えません。

POSA(Point Of Sales Activation)とは

コンビニのレジで購入されて初めてギフトカードが使えるようになる技術・仕組みのことです。

Amazonギフト券を買取できる金券・チケットショップ一覧

Amazonギフト券買取の東京金券ショップ、ロータリークラブ

2019年4月現在、ホームページで買取確認の取れた店舗一覧です。

東京、横浜、千葉
  • アマゾンギフト:新宿西口店
  • ロータリーギフト:新宿南口店
  • チケット秋葉原
  • チケット浜松町
  • 得々市場:小岩店
  • チケット柏店
  • ギフトザウルス(横浜駅近く)
  • アマゾネックス(横浜駅東口)

ギフトザウルスとアマゾネックス以外は「ロータリーグループ」が運営しています。

名古屋
  • 買取専門店大吉:なるぱーく店

なるぱーく店では、2018年5月18日に店長ブログで買取報告がありました。中野店でも買取報告がありましたが、2014年7月と古かったため今回は省きました。

大阪
  • アイギフト:大阪駅前
  • 大阪買取コム:梅田店、なにわ難波店、東大阪稲田本町店

買取対象のAmazonギフト券の種類、オススメはEメールタイプ

Amazonギフト券の買取対象種類

買い取れるAmazonギフト券には3種類あります。

  1. Eメールタイプ
    Eメールやショートメールでギフト券番号を受け取ります。
  2. 印刷タイプ
    PDF形式のギフト券を印刷します。
  3. カード・シートタイプ
    カードは自宅へ郵送され、シートはコンビニで買えます。

買取サイトはオンラインで手続きを完了させるため、労力がかからないEメールタイプを好みます。

そのためカードタイプ(AQから始まる番号)とシートタイプ(WAから始まる番号)の買取を避け、Eメールタイプのみ買取可能なサイトもあります。

Eメールタイプはどのサイトも買取対象なので、今回は大手広告代理店と提携して古物営業許可店の資格を持っている優良買取サイトの中から、どのタイプも買い取れるサイトを一覧にしました。

どのタイプも買い取れるサイト
  • 買取本舗
  • 安心ギフト
  • ギフトチェンジ
  • インストック
  • 金券買取ex
  • amatera.co.jp
  • ギフト買取トーマス
  • ギフト買い取りKING
  • FUJIサービス
  • 買取クイック
  • アマトク
  • アマ楽
  • 買取セブン
  • ギフトかんきんわん
  • ギフト券ウイング

印刷やカードタイプを売りたい方はこれらの買取サイトを、Eメールタイプであれば換金率が高い・振込スピードが速いサイトを利用しましょう。

登録・使用済みのAmazonギフト券を換金する方法

Amazonギフト券でiTunesとGooglePlayカードを買う

アマゾンアカウントに登録済み、使用済みのAmazonギフト券は通常買取できません。

そのためアカウントに残っているAmazonポイントで他の商品を買って換金したり、登録済みでもOKな買取サイトを利用することで現金化できます。

ギフト券の換金方法
  1. iTunesカードまたはGooglePlayカードを買って売る
  2. ギフトグレースにそのまま買い取ってもらう→やり方はこちら

iTunesカードとGooglePlayカードを売る先はメルカリ(フリマアプリ)やヤフオク(ネットオークション)などもありますが、個人的にはあまり使いません。

メルカリとヤフオクのデメリット
  • 手数料がかかる(10%程度)
  • 不確実(売れるまでの時間や価格)
  • 出品の手間がかかる

このように「いますぐ現金がほしい」場合、不向きと判断しています。

対して多くの買取サイトは換金率80%前後ですし、めんどうであればギフトグレースは換金率85%でそのまま買い取ってくれるので早くて確実です。

ギフトグレースは登録済みのAmazonギフト券や残ったポイントも換金できる!

登録済みのAmazonギフト券を換金・買取できるサイト

ギフトグレースは登録・使用済みのAmazonギフト券とアカウントに余っているAmazonポイントも買い取ってくれます。

換金率は85%と高く、残ってしまったAmazonポイントはアマゾン内でしか使えないため、現金化する方法として有効です。

ギフトグレースの買取手順
  1. 公式ページから電話かお問い合わせフォームにいく。
  2. 「Amazon残高買取希望」と入力または伝える。
  3. 会員登録をすると、買取リスト送られてくる。
  4. 自分のAmazonポイントで好きな商品を買って自宅へ送ってもらう。
  5. 身分証明書と必要事項を記入してギフトグレースへ商品を送る。
  6. 商品到着後、振込完了(手数料0円)。

今回は通常の買取ではないので、注意点があります。

注意
  • アマゾンから直接ギフトグレースに送ってはいけない。
  • 着払いは不可。
  • 買取価格は20,000円(税込)以上から。
  • 他人から乗っ取ったまたは盗んだアカウントではないこと。

なんで他サイトでできない使用済みの買取ができるの?」という疑問の答えは、会社の実績と自信だと思います。

ギフトグレースの運営会社「ノア商社」は貿易事業をメインにしています。

ギフトグレースの実績
  • 家電製品をインターネットで販売もしている
  • 価格.comの家電販売店として評価が掲載されている
  • 年間売り上げは60億円以上

買取サイト専門ではないからこそ、メイン事業に悪い影響がないようにキチンと対応してくれるはずです。

Amazonギフト券を高く売る3つのポイント

Amazonギフト券を1%でも高く売る

高く売るポイント
  1. 他サイトの換金率を伝えて1%アップを依頼する
  2. 月の後半(特に3週目)を狙う
  3. まとめて売る(買取金額を大きくする)

買取サイトは世の中にたくさんあるので、選んでもらうために「他サイトより1%でも高く買い取ります!」と公言しているところも多いです。まずは初回で申し込んでもらえれば、2回目以降のリピートにもつながります。

また買取サイトの中には、振込時間によってプランを分けているところがあります。

amazonギフト券の買取金額と換金率

例えばギフトグレースはお急ぎ・通常・翌日プランがあり、買取ボブは即日・ゆとりプランがあります。

迅速な振込手続きはスタッフの労力がかかるので、換金率が低くなる傾向にあります。そのため急いでいないことは交渉材料として有効です。

次に月の3週目は買取サイトの売上が落ちやすいです。給料日前や月末に近づくことで、クレジットカードや携帯キャリア決済の枠がなくなる人が増えるからです。

買取サイトは買い取ることが仕事なので、売上が落ちれば新規顧客を獲得するために値引き(換金率アップ)することは自然です。とはいえコンビニでも買えますし、お急ぎの方は気にせず「今」申し込んで現金化する方が得策だと思います。

余裕がある方は、買取サイトの「今日の換金率」を月間でチェックするのもオススメです。

買取ボブの買取価格と換金率

最後にまとめて売った方が良いのは、買取サイトは買取金額に応じて換金率を設定(特に2回目以降の利用)しているためです。買取金額が大きいほど換金率は高くなります。

買取金額と換金率のテーブル

1万円、10万円、30万円、50万円で設定しているサイトが多いです。

30万円なら1%で3,000円も変わるので、区切りの良い金額でまとめて売った方がお得になります。

初回利用は一律の換金率が基本なので、2回目以降同じサイトを使う時は意識しましょう。

換金率が高い買取サイト(初めて、2回目以降)

買取本舗

大手広告代理店と提携していて、古物営業許可店の資格を持っている優良買取サイトの換金率をみていきます。

中には「他店より1%でも高く買い取ります!」「今だけ○%」「最高○%」などあいまいな表記をしているサイトもあったので、今回は明確な公式情報の数字だけをまとめました。

一般的に初めての方は換金率は高く、2回目以降は買取金額によって変わります。

まず初回90%保証が付いているサイトです。

買取サイト 初回 2回目以降
買取本舗 90% 85%~93%
ギフトチェンジ 90% 85%~93%
アルトレード 90% 91%
インストック 90% 〜90%
ギフトグレース 90% 87%~89%
買取ボブ 90% 85%~88%
金券買取ex 90% 87%~88.5%
amatera.co.jp 90% 85%~88.5%
ギフト買取トーマス 90% 87%~88%
ギフト買い取りKING 90% 88%
FUJIサービス 90% 88%

基本的に2回目以降の買取は初回より換金率が下がりますが、買取本舗、ギフトチェンジ、アルトレード、インストックは金額が大きくなれば初回以上の換金率になります。

次に初回換金率が90%未満のサイトです。

買取サイト 初回 2回目以降
買取クイック 89% 89%
アマトク 89% 86%~87%
買取セブン 88% 80%~88%
ギフトかんきんわん 88% 80%~88%
安心ギフト 88% 88%
ギフト券ウイング 86% 85%
アマ楽 85% 85%
ハッピーマネー 85% 85%

初めての人は換金率90%保証が業界スタンダードになっています。

ただ換金率が1〜2%低くても「とにかく早く現金がほしい!」という方にとっては、振込までの時間も重要です。

次に買取サイトの振込時間をみていきます。

今すぐ現金がほしい!振込が早くて手数料無料の買取サイト

安心ギフト

換金率と同じく、大手広告代理店と提携していて古物許可を持っている優良サイトをみていきます。

まずは最短30分以内のサイトです。

買取サイト 最短振込時間 振込手数料
安心ギフト 5分 500円
買取本舗 10分 0円
ギフトグレース 10分 0円
買取ボブ 10分 0円
買取生活 10分 負担
ギフトかんきんわん 10分 500円
amatera.co.jp 16分 0円
金券買取ex 20分 1万円未満は216円
ギフトチェンジ 30分 0円
アマ楽 30分 3万円未満は300円
アルトレード 30分 300円
インストック 30分 300円

安心ギフトは最短5分ですが、振込手数料が500円かかります。振込手数料0円で最短10分の買取本舗、ギフトグレース、買取ボブは、お得で早い買取サイトといえます。

振込手数料0円で最短10分

次に最短数時間で即日振込可能なサイトです。

買取サイト 最短振込時間 振込手数料
ギフト券ウイング 11時までの申込みで15時まで 3万円未満は300円
ハッピーマネー 11時までの申込みで15時まで 3万円未満は300円
買取クイック 数時間 初回のみ登録手数料
アマトク 数時間 500円
買取セブン 数時間 500円
ギフト買い取りKING 数時間 負担
ギフト買取トーマス 数時間 270円
FUJIサービス 数時間 300円

買取サイトが公表している振込時間をみましたが、実際には「モアタイムシステム」によってほとんどの銀行で24時間365日振込ができます。

モアタイムシステム

モアタイムシステムとは

一般社団法人全国銀行資金決済ネットワークが、全銀(全国銀行協会)システムの稼動時間帯(平日8時30分~15時30分、12月を除く月末営業日7時30分~16時30分)以外をカバーするために、本体とは別に構築した新しいサブシステムです。

これによって2018年10月9日から、平日夕方~朝と土日祝もリアルタイムな着金が可能になっています。

参加銀行はこちらで、身近な銀行はほぼ対応しています。

実務として手続きが完了してから振り込むまでの時間が買取サイトによって違うので、公開している時間に差が出ています。

「最短10分!」などと公表しているサイトはそれだけ速さに自信があるので、お急ぎの方は積極的に使ってみましょう。

買取本舗、ギフトグレース、買取ボブがベスト

  • 金券・チケットショップでは基本的に買い取れない(全国13店舗のみ)
  • 種類はEメールタイプがおすすめ。印刷やカードタイプも買い取れる。
  • 登録・使用済みはiTunesかGooglePlayカードに変えて売れる。
  • ギフトグレースは登録済みと残ったポイントも換金してくれる。
  • 高く売るには他サイトの換金率、月の後半、買取金額の大きさがポイント。
  • 換金率は初回90%保証がスタンダードになってきている。
  • ほとんどの銀行で24時間即時振込が可能(2018年10月以降)

換金率(90%保証)、振込時間(最短10分)、手数料(0円)、サポート(24時間365日)すべて優れた買取サイトは、買取本舗・ギフトグレース・買取ボブです。

現在の換金率はリンク先の公式ページでチェックしてください。

優良サイトの公式ページ

買取が本業の専門サイトなので、迅速かつ親身に手続きをしてくれます。その中でもトップクラスの優良サイトなので、Amazonギフト券の換金に是非役立ててくださいね。